翻訳ライターにチャレンジ

ライターの経験がある場合でしたら更に内容の濃いライティングをして収入を増やす事が出来ます。
今では、海外からのニュース、面白いちょっと変わった記事などを日本語に訳して配信しているウェブサイトが多くなっているのですが、そのような会社でもライターを募集している事があります。
世界で起こっている珍ニュースを取り上げ、それを日本語に訳すというライティングの仕事なのですが、英語の能力が必要である事は確かなのですが、さらに文章を作るユーモアなセンスも必要になってきます。
ただの翻訳でしたらつまらない文章になってしまいがちですが、そこに日本が持っている独自のユーモアを利用して、読む人を吸い込んでいくようなサイトを作っていく手出すけをするというものになります。
このような人が読む為のライティングの仕事は経験も必要ですが何よりもセンスが大事ですので、初心者でも採用される場合も多いです。
世界の変わったニュースが今は人気で普及されている中、そのニュースをSNSなどでシェアされた場合には更に見る人が拡大されるという事で、やりがいのある仕事でもあります。
もし、そのようなライターにチャレンジした場合は、サイトのページから募集を探してみましょう。

関連記事